スタッフ研修

■手探りの毎日を、確かな毎日へ!

      

  • 幼児、児童療育の経験者がいない。
  • OTは在籍しているが小児専門セラピストではない。
  • 保育士は在籍しているが、障害児保育の経験がない。
  • 手探りで頑張っているが、これでいいのかわからない。
  • 通常の業務で忙しく、新しいことを考える余裕がない。
  • 障害児の保護者とのコミュニケーションがうまく取れない。とりかたがわからない。

 

この様なお困りごとがあると、いくら想いがあっても子どもたちの笑顔が引き出せないばかりか、

現場の纏まりもなくなってしまいます。

 

現場の温度は保護者とのコミュニケーションにも影響し、クレームにもつながりかねません。

 

しかし、それぞれのマンパワーが一つに纏まり、スタッフ一人一人が明確な目標と方針を持って障害

児のお子様や保護者との関わりが持てるようになれば、現場は活気付き、今までに思い悩みながらの無駄な動きや時間も削減できるようになり、より必要な場所へ時間と労力をかけることができるようになるのではないでしょうか?

 

 

そんな確かな毎日を生み出す1つのきっかけが、【GOKAN療育】スタッフ研修です。

 

 


■GOKAN療育研修

 

  1. 五感と脳の働きについて
  2. 障がい児支援の現状
  3. 個別療育とグループ療育、それぞれの役割と違い
  4. 心理学からみる子どもの発達
  5. こどもの『好き』・『苦手』に寄り添う療育とは?
  6. 保護者とのコミュニケーション
  7. 具体的な働きかけ例(身体障がい児・発達障がい児)
  8. 実践①ワークを見てみよう
  9. 実践②実践してみよう

・そもそも五感と療育、どんな関係があるの?

→五感と脳の発達は切っても切り離せないものです。

『見る、聞く、香る、触る、食べる』刺激を通して行う療育の必要性と脳の発育についてお伝えします。

 

 ・個別療育とグループ療育とは療何が違うのでしょうか?

→『個別』『グループ』それぞれの違いと、そこから見える役割について理解を深め、今取り組めることは何かを明確にしてゆきます。

 

・心理学から学ぶ『幼少期(3~5歳)、児童期(6~12歳)』の心の発達とコミュニケーション

→どんな特性や障害があったとしても、子どもたちの発達は心の成長と共に比例し、そして育まれて行きます。

『発達段階論』『メンタルを強める自己効力感の育成』『子どもとのコミュニケーション』の3カリキュラムより子どもたちの心について学んでいただきます。

 

・こども達自身の『好き・苦手』から導き出す療育とは?

→身体的、発達的障害に共通した『苦手』や『特性』を知り、こども達がどうを感じているのかを考えます。

同時に、こども達一人一人の中にある『好き』に気づきアプローチをかける療育についてお伝えします。

 

 

・『障害児の母親はこう思っている。』

→様々な保護者とのコミュニケーションをワークやディスカッションを交えながら、多方面から考えてゆきます。

保護者の目線にたつコミュニケーションとは何かを話し合い、スタッフそれぞれに気づきを得るきっかけを掴んで頂きます。

 

 

 

・五感への刺激と、具体的な働きかけについて。

→苦手だからやらない、ではなく、苦手を『できた!』へ。

好きを『もっと好き!』へ。わからないを『わかった!』へシフトする楽しい働きかけを具体的にご紹介。

アプローチの目的と注意点などについてお話します。

 

 

・実践できる安心。

→座学だけでなく、実践を行っていただきます。

具体的な注意点やアドバイスなど、すぐに取り組んでいただけるようサポートいたします。

(実践は各施設で行います)

 

 


■2つの安心

 

研修後も2つの安心をご用意。

皆様の貴重なお時間をその時必要な場所へ使っていただけるようにサポートさせていただきます。

 

・アフターフォローがあるから安心。

→研修後1年以内にご希望の場合訪問させて頂きます。

ご不安な点、ご質問などがございましたらお声掛けください。(予約制・回数/1施設につき1回・交通費別途必要)

 

 

・12か月レジュメがあるから安心。

→毎月のワーク内容に困っても大丈夫!

1月~12月それぞれの月に応じたワーク内容を指定のページよりダウンロードしていただけるので、毎月ワーク内容を考える必要はありません。

(6ヵ月9,000円/1ヵ月1,500円×6ヵ月・12ヵ月15,000円/1ヵ月1,250円×12ヵ月のセットパックです。)

 

 

その場限りで終わらない、研修後も皆様に安心して継続いただけるようサポートいたします。


■もうお子様との接し方に悩んだり迷ったりしなくても大丈夫!

 

スタッフの皆様全員が、毎日しっかりとした目的をもって、一人一人のお子様とかかわることができ

お子様の自己肯定間、自己価値感を皆様の手で育んで差し上げることができるようになります。

 

お子様の笑顔が増えれば、保護者にとってこんなにも嬉しいことはありません。

保護者とのコミュニケーションも笑顔が溢れるものとなるはずです。

 

是非【GOKAN療育】スタッフ研修を、あなた様の施設でお役立てください!

 

●対象

  • 放課後児童デイサービス
  • 発達支援センター
  • その他障がい児に関わる施設スタッフの皆様

●研修プラン

  • 全7カリキュラム10時間(2時間×5日間)  一括申し込み15万円(税別)
  • 単発カリキュラム「保護者とのコミニュケーション」 4万円(税別)
  (単発カリキュラム受講後、残りの6カリキュラムを一括申し込みの場合12万円にて受講できます)
  ※1施設5名まで参加可能です。
  ※6名様以上/お一人様30,000円追加でご受講頂けます。

 

 

 

●研修期間

 全7カリキュラム10時間(2時間×5回)を週1回5週連続、または月1回5か月連続いずれかでの受講となります。
 単発カリキュラムの場合は個別に相談に応じます。
 

 

●お申込み方法

  • お問い合わせフォームへご記入の上、指定口座へご入金。

  ※詳細はお気軽にお問い合わせください。

 


キャンセルポリシー

申し込んだ講座をキャンセルされる場合は、

弊社キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。

申し込み前に必ずご確認ください。

 

キャンセル料

・初回訪問日の3日前~当日:受講料の100

・それ以前のキャンセル:理由とともに連絡をいただいた場合のみ無料。連絡のない場合は受講料の100%。

 

開催日時の変更について

当方の都合により講座の開催日時を変更する場合は、講師の急病などやむを得ない場合を除き、原則としてセミナー開催の7日前までにメールまたは電話でご連絡いたします。

その際、あらためて参加・不参加のご希望を確認させていただき、ご参加いただけない場合は、受講料を全額返金いたします。

 

開催中止について

当方の都合により講座を中止する場合は、講師の急病などやむを得ない場合を除き、原則としてセミナー開催の7日前までにセミナー事務局よりメールまたは電話でご連絡いたします。

受講料は全額返金いたします。

なお、弊社からセミナー日時の変更または中止のご連絡を行わない限り、降雪などの事由によりキャンセルをされる場合にもお客さま都合でのキャンセルとなり、キャンセル料の対象となります。あらかじめご了承ください。

 

受講人数の増減について

受講料は5名様までは同額です。テキストの用意などの都合がございますので、前日までにご連絡をお願いいたします。6名様以上になる場合は、お一人につき3万円(税抜)増加、最大同時受講人数は7名様になります。

 

払い戻し方法について

ご指定の口座に受講料をご返金いたしますので、口座情報をご連絡ください。(当方都合の場合は振り込み手数料を負担いたします。お客様都合の場合は、振り込み手数料を差し引いた上での返金となります)